コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パーセンテージ・オブ・セールス・メソッド precentage-of-sales method

1件 の用語解説(パーセンテージ・オブ・セールス・メソッドの意味・用語解説を検索)

DBM用語辞典の解説

パーセンテージ・オブ・セールス・メソッド【precentage-of-sales method】

過去の売上や、将来の売上予測のパーセント(伸び率)を基礎にして広告予算を設定する手順。この予算配分方法は単純であるという点と広告費用を直接売上に結びつけることができるという点から広告者にはよく利用される方法である。一般的にマネジメントは、業界平均や、過去何年間かの広告費用あるいは前年の広告費用を基礎にしてパーセンテージを決定する。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パーセンテージ・オブ・セールス・メソッドの関連キーワード売上税限界利益市場占有率売上勘定単月パーセント増値税体積パーセント安全余裕度損益分岐点売上高・損益分岐点比率

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone