コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒシクイ(菱喰) ヒシクイbean goose

世界大百科事典 第2版の解説

ヒシクイ【ヒシクイ(菱喰) bean goose】

カモ目カモ科の鳥(イラスト)。日本ではマガンに次いでふつうに見られるガンである。ユーラシア大陸北部およびグリーンランドで繁殖し,冬季はヨーロッパ中・南部やアジア東部に渡る。日本にも冬鳥として飛来し,広い湖沼,湿原,水田などにすむ。渡りのときには乾燥した畑地にも降りる。沼地に生えているヒシの実を好んで食べるのでこの名がある。イギリスでは豆の収穫期に渡来するところから,bean gooseの名がつけられた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android