コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒストリア遺跡 ヒストリアイセキ

デジタル大辞泉の解説

ヒストリア‐いせき〔‐ヰセキ〕【ヒストリア遺跡】

Cetatea Histria》ルーマニア南東部の都市コンスタンツァの北約50キロメートルにある古代都市遺跡。紀元前7世紀に古代ギリシャ人が植民都市を建設し、古代ローマ時代以降も交易により栄えた。ゴート族やスラブ人の侵入を受け、7世紀後半に衰退。20世紀初頭より発掘が進められ、部分的に復元された。神殿や浴場などの遺構がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ヒストリア遺跡の関連キーワード世界のおもな博物館オラデア要塞スカウン城スチャバ城ルシュノフ要塞

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android