コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒップランディグ hip landinng 

パラグライダー用語辞典の解説

ヒップランディグ

尻もちランディング。エアーバックなど最近のハーネスプロテクターはかなり良くなり、必ずしも足で着地する事が怪我防止の最善な方法とは限らなくなってきているが、やはり足から着地する事が基本である。足にはサスペンションが備わっているし、スタンドアップの姿勢は大切な脊椎や頭をショックから遠ざけてくれる。

出典|パラグライダー用語辞典について | 情報

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android