コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒトのiPS細胞などから生殖細胞をつくる際の国の指針

1件 の用語解説(ヒトのiPS細胞などから生殖細胞をつくる際の国の指針の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ヒトのiPS細胞などから生殖細胞をつくる際の国の指針

2010年5月に改正され、精子や卵子などの生殖細胞をつくることが認められた。それまでは禁止されていた。生殖細胞の作製は、ヒトの発生や分化などの解明と、新しい治療法や医薬品の開発を目的とした基礎研究に限る。また、つくった生殖細胞を受精させることは禁じられている。体外で分化させる技術が確立されていない上、生命倫理上でも問題があり、慎重な検討が必要になるため。

(2011-08-05 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヒトのiPS細胞などから生殖細胞をつくる際の国の指針の関連キーワード受精/受精卵卵子改正暴力団対策法媒精就業力卵子凍結精子過少安倍内閣の教育政策卵子提供胚細胞性腫瘍

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone