コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒトラー・ユーゲント Hitler‐Jugend

世界大百科事典 第2版の解説

ヒトラー・ユーゲント【Hitler‐Jugend】

1926年ナチス再生第1回党大会で,大ドイツ青少年連合を改称して正式発足したナチス党公認のファシズム青少年組織。15~18歳の青少年で構成し,10~14歳までは少国民隊(ユングフォルクJungvolk)に組織されユーゲントへの準備訓練を受けた。女子部としてはドイツ少女連盟が置かれた。軍国主義愛国心教育と集団的な肉体鍛練・軍事訓練を中心に,B.シーラハの指揮で大規模な組織化がなされ,若者たちの熱狂的な支持を獲得し,36年のヒトラー・ユーゲント法によりすべての青少年の参加を義務づけた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ヒトラー・ユーゲントの関連キーワード大正天皇昭和ビシケクイギリス映画小作争議文芸時代アパート猪熊弦一郎円本大河内伝次郎

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヒトラー・ユーゲントの関連情報