ヒバ・オア島(読み)ひばおあとう(英語表記)Hiva Oa

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヒバ・オア島
ひばおあとう
Hiva Oa

南太平洋、フランス領ポリネシア、マルケサス諸島中の一島。旧名ドミニカDominica島。東西37キロメートル、南北16キロメートル、面積200平方キロメートル、人口1837(1996)。最高峰はテメティウTemetiu山(1200メートル)。火山島で、土壌は肥沃(ひよく)。コプラの産出が多い。南岸のアツオナAtuonaはマルケサス諸島の中心都市。南太平洋を愛した画家ゴーギャンはこの島で没した。[大島襄二]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android