コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒバ・オア[島] Île Hiva Oa

1件 の用語解説(ヒバ・オア[島]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヒバ・オア[島]【Île Hiva Oa】

中部南太平洋フランスの海外領土マルキーズ(マルケサス)諸島の中で最大の島。面積200km2,人口約1000。山がちの火山島で,南岸と南西岸には高さ150~300mにおよぶ断崖が切り立ち,島の最高峰テメティウ山は標高が約1200mある。ラジオ放送局,病院などがある島の中心アトゥオナには,1904年からフランスのマルキーズ統治の本拠が置かれていたが,40年代にヌクヒバ島タイオハエに移された。画家ゴーギャンはここで亡くなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone