ヒホガエ(読み)ひほがえ

知恵蔵miniの解説

ヒホガエ

保険契約者に被保険者(保険をかける相手)を短期間で変えさせる不適切な営業手法の俗称保険契約者は変更時の途中解約で解約返戻金を受け取れるが、短期間での解約の場合は払い込んだ保険料を大きく下回る額となり、不利益を受ける。株式会社かんぽ生命保険の保険を販売する郵便局員がこの手法を使って販売実績を稼いだ上、営業手当を受けていたとみられることから、2019年4月、日本郵便株式会社は規則の見直しを行った。

(2019-7-30)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヒホガエの関連情報