コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒヨクドリ(比翼鳥) ヒヨクドリking bird of paradise

1件 の用語解説(ヒヨクドリ(比翼鳥)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヒヨクドリ【ヒヨクドリ(比翼鳥) king bird of paradise】

スズメ目フウチョウ科の鳥。全長約16cm(雄では長い尾を含む全長は約31cm)。雄は,頭頸(とうけい)部,背,翼,尾は鮮やかな赤色,腹は白い。胸部には緑色の横帯がある。上胸の側部には小さな扇形の飾羽があり,この飾羽は基部が灰色で先端には胸部の横帯によく似た緑色の横帯がある。尾羽は中央の2枚が針金状に長くのび,先端部分は緑色でやや幅が広く,うず巻いて円盤状になっている。雌の羽色はじみで,頭上から背,翼上面,尾は褐色,胸腹部は黄褐色で濃褐色の細い横帯がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone