ヒヨケムシ(避日虫)(読み)ヒヨケムシ(英語表記)sun spider

世界大百科事典 第2版の解説

ヒヨケムシ【ヒヨケムシ(避日虫) sun spider】

蛛形(ちゆけい)綱ヒヨケムシ目Solpugidaに属する節足動物の総称。生息地はおもに熱帯・亜熱帯地域で,日本にはいない。約700種が知られており,その多くが夜行性のためヒヨケムシの名があるが,なかには昼間ひなたを徘徊する種類もいる。体長1~7cmの大型の蛛形類で,鋏角(きようかく)がすこぶる大きく,またそれを支えている前背板も強く隆起して大きい。触肢は歩脚と同大あるいはそれよりも長大で,先端は丸くなり歩行時には前方に突き出してさぐり歩く。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android