コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸) ヒヨドリジョウゴSolanum lyratum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)
ヒヨドリジョウゴ
Solanum lyratum

ナス科の多年草。アジア東部の温帯から熱帯にかけて広く分布する。日本全土の山野に普通にみられるつる草であるが,ときには木本のように前年の枝が地上に残り,そこから新芽を出す。全体に腺毛が多く上部の葉は長さ5~8cmの倒卵披針形であるが,下部のものはマンドリン形に深くくびれたり,スイカの葉のように5裂する。秋にナスに似た小さな白花をつけ果実は赤熟する。この実をヒヨドリが好んで食べるので「鵯上戸」と名づけられたという。有毒植物の一つである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)の関連キーワードナス科

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android