コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒラキントキ

海藻海草標本図鑑の解説

ヒラキントキ

からだは盤状付着器から短い円柱状の茎となりすぐに扁平紐状となる。分枝は叉状または羽状で枝の付け根は強くくびれ先端も細くなる。縁からも副出枝が多数 でる。皮層は10〜15層からなり,外皮層は小さな細胞が密集しており内皮層はやや大形の細胞が層をなす。髄層は糸状細胞からなる。手触りは薄く硬いセル ロイド質で丈夫。生体は赤紫色〜濃紅色。押し葉標本は台紙につかない。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android