コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒロシマ・ナガサキ議定書

1件 の用語解説(ヒロシマ・ナガサキ議定書の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ヒロシマ・ナガサキ議定書

10日まで長崎市で総会が開かれている平和市長会議が08年4月に発表した。2020年までに核廃絶を実現するため、核弾頭の実戦配備の解除や核兵器禁止条約の発効といった具体的な道筋を示しており、10年にニューヨークで開催される核不拡散条約(NPT)再検討会議での採択をめざしている。

(2009-08-10 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヒロシマ・ナガサキ議定書の関連キーワードロボコン秋場所定期総会定時総会平和市長会議日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)全国高校総合文化祭グリーンドリンクス平和案内人ノーベル平和賞

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone