ビエンチャン宣言(読み)ビエンチャンセンゲン

デジタル大辞泉の解説

ビエンチャン‐せんげん【ビエンチャン宣言】

2010年11月、ラオスの首都ビエンチャンで開催されたクラスター爆弾禁止条約の第1回締約国会議で採択された宣言。クラスター爆弾全廃実現への努力、同爆弾の大量保有国で条約に署名していない米国・ロシア・中国を含む締約国の拡大、保有弾の廃棄、不発弾の除去などをうたっている。→ビエンチャン行動計画

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android