コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビオイ・カサーレス ビオイ・カサーレスBioy Casares, Adolfo

1件 の用語解説(ビオイ・カサーレスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビオイ・カサーレス
ビオイ・カサーレス
Bioy Casares, Adolfo

[生]1914.9.15. ブエノスアイレス
[没]1999.3.8. ブエノスアイレス
アルゼンチンの小説家。緊密な構成を誇る幻想的な愛の物語『モレルの発明』 La invención de Morel (1940) が代表作。『豚の戦記』 Diario de la guerra del cerdo (69) ,『ひなたで眠れ』 Dormir al sol (73) などのほか,多くの短編がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ビオイ・カサーレスの関連キーワードイタリア映画ロッキード事件フランツゼーデルブロム長谷場純孝常陸山谷右衛門バーナーズ広域噴火熱雲湯浅景介

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ビオイ・カサーレスの関連情報