コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビクトリア・アンド・アルバート美術館 ビクトリア・アンド・アルバートびじゅつかんVictoria and Albert Museum, London

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビクトリア・アンド・アルバート美術館
ビクトリア・アンド・アルバートびじゅつかん
Victoria and Albert Museum, London

ロンドンにある世界最大級のイギリスの工芸美術館。 1851年のロンドン万国博覧会を契機として,52年産業博物館として設立され,57年に現在のサウスケンジントンに移った。現在の建物は 99年着工され 1909年開館。着工の際定礎を行なったビクトリア女王と,その亡夫で美術と科学技術の結合を提唱したアルバート公にちなんで命名された。のちに科学技術部門は隣接する科学博物館に移されて現在にいたっている。東洋やゴシック,ルネサンス期の陶磁器,宝石類,染色品,家具,版画,ガラス器,金属器,彫刻などが 145の部屋に陳列されているほか,ラファエロシスティナ礼拝堂タペストリーの下絵,コンスタブルのコレクションなどの絵画コレクションでも知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android