コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビット線 びっとせん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ビット線

メモリーセルからデータを取り出すための信号線。電圧が上げられたワード線に接続されているメモリーセルは、セルに記録されたデータをビット線に出力することで、データの読み出しを行なう。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ビット線の関連キーワードDINOR型フラッシュメモリーセンスアンプ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android