ビノグラドフ(読み)びのぐらどふ(英語表記)Иван Матвеевич ВиноградовIvan Matveevich Vinogradov

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ビノグラドフ(Ivan Matveevich Vinogradov)
びのぐらどふ
Иван Матвеевич Виноградов Ivan Matveevich Vinogradov
(1891―1983)

ソ連の数学者。1914年ペテルブルグ大学を卒業。ペルム大学、レニングラード工科大学(現、バルト工科大学)を経て、1925年レニングラード大学(現、サンクト・ペテルブルグ大学)教授。1932年ソ連科学アカデミー(現、ロシア科学アカデミー)数学研究所所長。スターリン賞、レーニン勲章を受けた。解析的整数論の分野で業績をあげたが、とくに三角和とよばれるある型の級数の評価を利用するという新しい方法によって、1937年には加法的整数論の問題として有名なゴールドバハChristian Goldbach(1690―1764)の問題を解き、すべての十分に大きい奇数が3個の素数の和の形で表すことができることを示した。またウァリングEdward Waring(1736―1798)の問題についても1959年に優れた解答を与えた。[栗原 裕]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android