コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビャーン・ストラウストラップ びゃーんすとらうすとらっぷ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ビャーン・ストラウストラップ

プログラミング言語「C++」の設計者。1979年、AT&Tベル研究所に入り、オブジェクト指向を取り入れたC言語の開発に着手。1985年に書籍『The C++ Programming Language(邦題プログラミング言語C++)』で一般に公開された。1993年にはC++設計の功績が認められグレース・ホッパー賞を受賞した。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ビャーン・ストラウストラップの関連キーワード賄賂罪請託アッタロス[1世]津野[町]職権濫用罪フラミニヌスアッタロスアッタロス1世アッタロス朝アルビヌス

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone