コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビリディアン viridian

翻訳|viridian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビリディアン
viridian

絵具の色名の一つ。含水酸化クロミウムから成る緑色顔料。 1838年フランスの顔料メーカーのパネティエが創作。製法は公開されなかったが,59年にフランス人ギネが工業的製法を発明して公表,以後一般化した。ギネ・グリーンとも呼ばれる。油絵具としては,色相は明るく透明な緑色で,混色した場合でも安定した絵具である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ビリディアンの関連キーワードオキサイド・オブ・クロミウムパーマネント・グリーンコンポーズド・グリーンカドミウム・グリーン

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android