ビル&メリンダ・ゲイツ財団

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ビル&メリンダ・ゲイツ財団

米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏と妻のメリンダ氏が2000年に創設。のちに投資家のウォーレン・バフェット氏も加わった。資産は約400億ドル(約4兆3600億円)で世界最大規模の民間財団。16年は総額約46億ドル(約5千億円)を寄付した。保健や医療、農業、教育分野などの研究者や科学者などの専門家を含む1450人以上のスタッフを抱える。 途上国で広がる感染症に対する製薬など、すぐに採算が見込めず政府や企業にとってリスクが大きい分野に資産を投じることで、革新的な技術開発を進めている。

(2018-02-20 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビル&メリンダ・ゲイツ財団の関連情報