コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビルゲカガン Bilgä Khaghan

デジタル大辞泉の解説

ビルゲ‐カガン(Bilgä Khaghan)

[?~734]中国代の東突厥(とっけつ)の可汗(王)。在位716~734。唐に対して妥協政策をとり、民族の統一に努めたが暗殺された。その功績は突厥碑文に残る。ビルゲ‐ハガン。→突厥
[補説]「毗伽可汗」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ビルゲカガンの関連キーワードビルゲ・カガン(毗伽可汗)ビルゲ・ハガンビルゲ可汗信州高遠美術館社債権者集会健児高遠難波京突厥(とっけつ)町田リス園

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android