コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビード Bede

翻訳|Bede

世界大百科事典内のビードの言及

【ベーダ】より

…イギリスの聖書学者,歴史叙述者,聖人。ビードBedeともいい,〈尊者Venerabilis〉と称される。7歳で生地ウィアマスの修道院に入り,まもなくジャロー修道院に移る。…

※「ビード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ビードの関連キーワードテータム(Edward Lawrie Tatum)エリオット(George Eliot)ロレンス=ムーン=ビードル症候群エドワード・ローリー テイタムベーダ(歴史家、神学者)マドレイン シャーウッドフィールーザーバーディー長崎県雲仙市小浜町雲仙長崎凧とビードロよまランフラットタイヤソームナートプル一遺伝子一酵素説イエメン社会党ダイム・ノベルアダム・ビード播磨屋清兵衛サーミスターイエメン内戦古都ザビード薩摩ガラス

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android