コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビールカクテル びーるかくてる beer cocktail

1件 の用語解説(ビールカクテルの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ビールカクテル

ビールをベースとしたカクテルのこと。「ビアカクテル」ともいう。主なものに、ビールとジンジャーエールを混ぜた「シャンディ・ガフ」、トマトジュースで割った「レッドアイ」、コーラで割ったコークビアなどがあり、新たなビールカクテルも生み出されている。若者のビール離れ対策として、2014年、ハイネケン(オランダ)はビールにテキーラを混ぜた「デスペラードス」や、同商品にミントライムを足した「デスペラードス・ベルド」を西洋圏で拡販。日本では13年3月から、キリンビール株式会社が2層に分かれたビールカクテル「一番搾り ツートン<生>」を全国の飲食店を対象に展開。また、ビール各社が家庭でのビールカクテル作りを提案し普及に努めており、ビールカクテルを提供するビアガーデンも増えている。

(2014-7-30)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビールカクテルの関連キーワードカクテルビヤカクテルアサヒカクテルパートナーアサヒWゼロカクテルカクテルテイストラ・カクテル プレミアムオールデイカクテルクラブカクテルシャンディガフホワイトレディ

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ビールカクテルの関連情報