コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピシェット ピシェットPichette, Henri

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピシェット
Pichette, Henri

[生]1924.1.26. シャトール
[没]2000.10.30. パリ
フランスの詩人,劇作家。戯曲『顕現日』 Les Épiphanies (1947) ,『ニュクレア』 Nucléa (1952) ,詩集『反詩』 Apoëmes (1947) などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ピシェット
ぴしぇっと
Henri Pichette
(1924―2000)

フランスの詩人。シャトールーに生まれる。若くして第二次世界大戦に参戦したのち、核時代の世界の不正に対する告発を詩作品に込めた『非詩』Apomes(1946)を発表、俳優ジェラール・フィリップの演じる詩劇『公現祭』Les piphanies(1947)で注目され、続いて『ニュクレア』Nucla(1950)を発表した。詩集『風力点』Le point vlique(1950)、『権利要求』Les revendications(1958)、『各人へのオード』Odes chacun(1961)などの作品で、激しい反逆と自由への希望を雄弁な叙事詩的語法で展開した。[田中淳一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ピシェットの関連キーワード高校野球父を売る子フランス映画甲子園球場リニューアル阪神甲子園球場リニューアル金大中オリンピックギュムリコフカサンクト・ペテルブルク