コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピョトルクフトリブナルスキ Piotrków Trybunalski

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピョトルクフトリブナルスキ
Piotrków Trybunalski

ポーランド中部,ウツキェ県の都市。ウッチの南南東約 40km,ワルシャワカトウィツェ間の鉄道路線上に位置する。 13世紀からの町で,19世紀後半から繊維,ガラス工業が盛んになった。 1939年ナチス・ドイツ軍とポーランド軍の激戦地。その後,ナチス・ドイツ軍による占領中,ポーランド領内最初のゲットーが設けられた。鉱山機械,ガラス,繊維などの工業が行なわれる。人口8万 979 (2002) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android