コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピョンチャン(平昌)郡 ピョンチャンP'yǒngch'ang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピョンチャン(平昌)〔郡〕
ピョンチャン
P'yǒngch'ang

韓国,カンウォン (江原) 道の中部にある郡。郡庁所在地はピョンチャン邑。テベク (太白) 山脈のナムハン (南漢) 江の上流域にある。標高は 600mをこえるが,大部分はなだらかに傾斜する高原である。ジャガイモ,トウモロコシ,ホップ,アマ,薬草の栽培と,養蚕牧牛が盛ん。鉱産物も多い。交通が不便であったが,1975年にヨンドン (嶺東) 高速道路が横断するようになった。韓国有数のテグアルリョン (大関嶺) スキー場 (標高 850m) があり,北境のオデ (五台) 山の麓に新羅時代創建の月精寺がある。面積 1460km2。人口5万 3259 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android