ピラミッドグラフ(読み)ぴらみっどぐらふ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ピラミッドグラフ

2つのデータの度数を比較する、水平方向に対称となる棒グラフのこと。年齢別の男女の人口調査などで利用される。ピラミッドグラフでは、水平対称棒グラフとは異なり、項目の並び順が連続したものになるようにする。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android