コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピルケ反応 ピルケハンノウ

デジタル大辞泉の解説

ピルケ‐はんのう〔‐ハンオウ〕【ピルケ反応】

ツベルクリン反応の経皮的なもの。旧ツベルクリン液を皮膚にたらして軽く傷つけ、24時間あるいは48時間後に発赤腫脹(しゅちょう)があれば陽性とする。オーストリアの小児科医ピルケ(C.Pirqet)が1907年に発表。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ピルケはんのう【ピルケ反応】

ツベルクリン反応の一種。ツベルクリン液を皮膚に滴下し、そこを軽く傷つけて24~48時間後に発赤の反応を調べる。現今では用いられない。 → マントー反応

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ピルケ反応の関連キーワードマントー反応

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android