コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピークシフト自販機 ぴーくしふとじはんき

知恵蔵miniの解説

ピークシフト自販機

日本コカ・コーラが富士電機と共同開発した省エネ型自動販売機。電力使用が「ピーク」となる日中から、電力に余裕がある夜間に飲料を冷却するための電力使用を「シフト」することで、消費電力を従来機より大幅に削減できる。断熱性能や気密性の向上などにより、日中に冷却を停止しても、夜間に冷却した飲料を最長16時間、冷温保持することが可能。この仕組みは温かい飲料を販売する自販機にも応用できる。東日本大震災後の2011年5月より開発がスタートし、試験運転を経て、13年1月より全国で設置が開始された。

(2013-2-18)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android