ピーター メイル(英語表記)Peter Mayle

現代外国人名録2012の解説

ピーター メイル
Peter Mayle


国籍
英国

専門
作家;エッセイスト

生年月日
1939

出生地
英国 ロンドン郊外

経歴
1962〜75年ロンドンとニューヨークを行き来する広告マンとして働く。’73年に発表した画期的な性教育の本「ぼくどこからきたの?」が世界的な大ベストセラーとなったのをきっかけに会社を辞める。36歳で英国の田舎に移り、’86年フランスのプロヴァンスに移住。そこでの暮しに馴染む過程をまとめたエッセイ「南仏プロヴァンスの12か月」(’89年)がミリオンセラーに。続編「南仏プロヴァンスの木陰から」とともに、BBCがテレビドラマ化し、NHKでも放送されるなど、世界中でプロヴァンスブームを巻き起こす。のち一時期米国に滞在するが、’97年プロヴァンスに戻る。他の作品に、金がかかる趣味をめぐる軽妙なエッセイ「贅沢の探求」(’92年)、画文集「南仏プロヴァンスの風景」(’93年)、小説「ホテル・パスティス」(’93年)などがある。’94年4月来日。

受賞
イギリス紀行文学賞「南仏プロヴァンスの12か月」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ピーター メイルの関連情報