コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピー河 ピーがPi he

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピー河
ピーが
Pi he

中国東部,アンホイ (安徽) 省西部を流れる川。ホワイ (淮) 河の支流。ターピエシャン (大別山) 山脈東部に発する東西2本の源流が北東に流れて合流し,ルーアン (六安) 県を経てションヤンコワン (正陽関) でホワイ河に注ぐ。全長 248km。下流での氾濫と中流域の水不足を解消するために,1950年以来,3つの大型多目的ダムが築かれた。東源には高さ 80mのモーツータン (磨子潭) ダムと 74mのフォーツーリン (仏子嶺) ダムが築かれ,発電能力は合せて4万 7000kW。西源にはシヤンホンティエン (響洪甸) ダムで,発電能力は4万 kW。貯水池はいずれも山麓の丘陵地に広がるピーシーハン灌漑区の重要な水源となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ピー河の関連キーワードルーアン(六安)地区マーク トウェインルーアン(六安)市ホワイ(淮)河

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android