コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファミリー・サポート・センター事業

1件 の用語解説(ファミリー・サポート・センター事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ファミリー・サポート・センター事業

1994年に旧労働省補助事業として始まった。市区町村が設けるファミリーサポートセンターが育児の援助を受けたい人と行いたい人の会員登録や事前研修、マッチングなどをする。低料金でサービスを受けられ、自治体の財政負担も少ないことから、保育園幼稚園への送迎、帰宅後の預かりを中心に2011年度には全国の669市区町村が実施している。

(2013-01-21 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ファミリー・サポート・センター事業の関連キーワード補助事業厚生労働省旧労HOPE計画経営改善普及事業中央労働災害防止協会直轄事業の地方負担保育所の施設基準と保育ママ事業産業技術実用化開発補助事業高齢者事業団

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ファミリー・サポート・センター事業の関連情報