コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファム・バン・ドン Pham Van Dong

世界大百科事典 第2版の解説

ファム・バン・ドン【Pham Van Dong】

1906‐2000
ベトナム共産党最高指導者の一人で,ベトナム社会主義共和国の首相。ベトナム中部のギアビン省に高級官吏の子として生まれる。フエの名門校クオックホクを経て,ハノイでフランス植民地教育を受けたのち,1925年広東に赴きホー・チ・ミンと合流。ホーの設立したベトナム青年革命同志会(ベトナム共産党の前身)に参加し,以来革命運動に挺身する。45年の8月革命後は一貫して党,政府の要職にあり,党内では,51年2月の第2回全国代表大会以来,第5回大会(1982年3月)まで連続4回政治局員に選出され,また政府内でも55年9月以来首相を務め,87年退任。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ファム・バン・ドンの関連キーワードベトナム民主共和国ファン・バン・ドンホー・チ・ミンベトミンバオダイ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android