コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファラッカダム Farakka Dam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファラッカダム
Farakka Dam

インド西部,ガンジス川フーグリ川の分岐点近くのファラッカ村にあるダム。長さ 2244m。乾季に海水の逆流により水深が浅くなるコルカタ港 (カルカッタ港) の土砂を,ダムからフーグリ川への大量の流水によって浚渫する目的でつくられた。 1976年インドは全流量毎秒 1500~1600m3の4分の3を隣国バングラデシュとの協定がないままに取水。その結果,バングラデシュのガンジス川下流 (パドマ川) 域は深刻な水不足となり国際問題に発展した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android