ファンタン=ラトゥール(英語表記)Fantin-Latour, Ignace-Henri-Joseph-Théodore

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファンタン=ラトゥール
Fantin-Latour, Ignace-Henri-Joseph-Théodore

[生]1836.1.14. グルノーブル
[没]1904.8.25. ブーレ
フランスの肖像画,静物画家。パステル画家の父に絵の手ほどきを受けたのち,L.ボワボードランに師事。 1861年以後サロンに出品,63年の落選展にも参加。晩年にはワーグナーベルリオーズの音楽に心酔し,そこから想を得て幻想的な作品を制作した。主要作品はモネ,マネ,ルノアール,E.ゾラの集団の肖像を描いた『バティニョールのアトリエ』 (1870,オルセー美術館) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android