コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファントム墜落事故

1件 の用語解説(ファントム墜落事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ファントム墜落事故

68年6月2日夜、米軍板付基地(現・福岡空港)に帰還する途中のファントムが九州大構内で建設中の大型計算機センターに墜落。操縦士は脱出し、けが人はなかった。学生が現場をバリケードで囲み、市民も含めた反戦・反基地運動の象徴になった。機体は69年1月に業者が撤去。運搬先や誰の指示だったのかははっきりしていない。

(2007-06-01 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone