コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フアナ・ラ・ロカ Juana la Loca

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フアナ・ラ・ロカ
Juana la Loca

[生]1479.11.6. トレド
[没]1555.4.11. トルデシリャス
カスティリア女王 (在位 1504~55) ,アラゴン女王 (在位 16~55) 。「狂気の王女」と呼ばれた。スペイン王カルロス1世 (神聖ローマ皇帝カルル5世 ) の母。アラゴンフェルナンド2世 (カトリック王) とカスティリア女王イサベル1世の娘。ブルゴーニュのフィリップ (のちのカスティリア王フェリペ1世〈美麗王〉) と政略結婚し,夫の不貞などもあって 1502年頃から精神不安定となった。 06年夫の急死で完全に精神の健康を失い,09年夫の遺骸の近くに軟禁された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フアナ・ラ・ロカの関連キーワードフェルナンド2世(カトリック王)ヒメネス・デ・シスネロスフェリペ1世(美麗王)在位

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android