フィッシャー[一族](読み)フィッシャー

百科事典マイペディアの解説

フィッシャー[一族]【フィッシャー】

1450年―1550年ごろにおもにニュルンベルクで活動したドイツの彫刻家一族。もっぱら青銅を手がけ,ドイツの青銅鋳金技術の発展に貢献した。一族のうち特に有名なのは大ペーターPeter Vischer〔1460ころ-1529〕で,後期ゴシック的なものとルネサンスの様式を結びつけ,ニュルンベルクの聖ゼバルドゥス聖堂の《ゼバルドゥス墓碑》(1508年―1512年,1514年―1519年)などを制作した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android