フィッシャー[一族](読み)フィッシャー

百科事典マイペディアの解説

フィッシャー[一族]【フィッシャー】

1450年―1550年ごろにおもにニュルンベルクで活動したドイツの彫刻家一族。もっぱら青銅を手がけ,ドイツの青銅鋳金技術の発展に貢献した。一族のうち特に有名なのは大ペーターPeter Vischer〔1460ころ-1529〕で,後期ゴシック的なものとルネサンスの様式を結びつけ,ニュルンベルクの聖ゼバルドゥス聖堂の《ゼバルドゥス墓碑》(1508年―1512年,1514年―1519年)などを制作した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android