コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィッツジェラルド家 フィッツジェラルドけFitzgeralds

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィッツジェラルド家
フィッツジェラルドけ
Fitzgeralds

イングランドおよびアイルランドの名家。ウィリアム1世に従ってイングランドに来たノルマン貴族ウォールター・フィッツジェラルドの子孫。その子ジェラルドのときペンブルック城を与えられ,ウェールズに勢力を張る。その子モーリス (1176没) はアイルランドに移り,その孫モーリス (94?~1257没) はキルディア伯,デズモンド伯の祖となり,以後著名な貴族を多数輩出した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フィッツジェラルド家の関連キーワードキルディア(伯家)フィッツモーリス家リマリック県バトラー家ウィリアムケリー県

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android