フィッツジェラルド家(読み)フィッツジェラルドけ(英語表記)Fitzgeralds

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィッツジェラルド家
フィッツジェラルドけ
Fitzgeralds

イングランドおよびアイルランドの名家。ウィリアム1世に従ってイングランドに来たノルマン貴族ウォールター・フィッツジェラルドの子孫。その子ジェラルドのときペンブルック城を与えられ,ウェールズに勢力を張る。その子モーリス (1176没) はアイルランドに移り,その孫モーリス (94?~1257没) はキルディア伯,デズモンド伯の祖となり,以後著名な貴族を多数輩出した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android