コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリップス・アラブス Philippus Arabs, Marcus Julius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィリップス・アラブス
Philippus Arabs, Marcus Julius

[生]?
[没]249. ベロナ
ローマ皇帝 (在位 244~249) 。アラビア人。近衛長官に取立てられ,ゴルディアヌス3世死後,ペルシアと和し,帝位についた。 248年にはローマ建国 1000年祭を挙行。同年東方にゴート人が侵入し,その鎮圧に向ったデキウスが帝位を宣言,内戦となり,ベロナで敗死。キリスト教には寛容であったが改宗したとの説は誤り。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フィリップス・アラブスの関連キーワードゴルディアヌス[3世]アラビア人

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android