コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリピンのコメ

1件 の用語解説(フィリピンのコメの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

フィリピンのコメ

輸入量は、08年に国内消費量の約2割に当たる240万トンに上るなど世界最多。国内生産量も少しずつ増えてはいるが、約9400万人の国民は生活向上と共に1990年代半ばからイモ類やトウモロコシよりもコメを多く食べるようになり、慢性的な不足が続いている。政府は2013年にコメの完全自給を目指し農業分野への投資に力を入れるが、農業専門家の間では「13年までの実現はかなり厳しい」との見方が一般的だ。

(2011-04-04 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フィリピンのコメの関連キーワードMA米ミニマムアクセス米マルチプライヤーカロリー消費量穀物自給率重量の法則(生物学)増える石炭消費中国とサウジ仏のフォアグラ産業メコンデルタ

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone