コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリピンの戦い

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

フィリピンの戦い

1941年12月、日本軍は真珠湾攻撃と同時に、米国の植民地だったフィリピンに進攻し、占領した。奪回をはかる米軍は、44年10月、レイテ島に進攻。レイテ沖海戦で日本軍の連合艦隊は壊滅状態となった。フィリピン各地の日本軍は補給を絶たれた。激戦に加え、ジャングルで餓死したり、伝染病で亡くなったりした人も多かった。近海を含むフィリピンでの戦没者は約51万8千人にのぼる。

(2014-08-25 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

フィリピンの戦いの関連キーワード清水宏近衛文麿内閣マキノ雅広スタージェススーパースタジオ第二次世界大戦治安維持法日米交渉レジスタンス文学[各個指定]工芸技術部門

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フィリピンの戦いの関連情報