コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フウトウカズラ(風藤葛) フウトウカズラPiper kadzura

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フウトウカズラ(風藤葛)
フウトウカズラ
Piper kadzura

コショウ科のつる性木本。関東以南,朝鮮半島南部や台湾に分布する。暖地の海岸近くに生え,樹木や岩上に着生して,長さ 10mにもなる。茎は暗緑色で節から根を出す。葉には柄があって互生し,長さ 10cm,幅3~5cmほどの長卵形である。5~6月に,3~8cmぐらいの花穂を下垂し,細かい黄色の花を密につける。雌雄異株で,花は花軸のへこみに半分埋ってつき,雄花には3個のおしべ雌花には1個のめしべがある。果実球形液果で,穂に密につき冬に赤く熟する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フウトウカズラ(風藤葛)の関連キーワードコショウ科

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android