フォイト(英語表記)Voit, Carl von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォイト
Voit, Carl von

[生]1831.10.31. バイエルン,アンベルク
[没]1908.1.31. ミュンヘン
ドイツの生理学者。 1863~1908年ミュンヘン大学生理学教授,同時に 1864年から M.ペッテンコーファーとともに生物学雑誌を刊行。尿素の排泄分離,動物体内の蛋白質分解,新陳代謝に対する食塩,コーヒーおよび筋肉運動の影響,食物中の脂肪や炭水化物の消化の研究のほか,基準食糧の測定など,栄養学の基礎を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

フォイト

生年月日:1831年10月31日
ドイツの生理学者
1908年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android