フォデイ・ムサ スソ(英語表記)Foday Musa Suso

20世紀西洋人名事典の解説

フォデイ・ムサ スソ
Foday Musa Suso


- ?
ジャズ奏者。
ガンビア生まれ。
初代グリオトの子孫に生まれ、幼い頃より打楽器のコラに親しんだほか、バラフォンカリンバ、トーキング・ドラムスなども手がけた。ハービー・ハンコックの「サウンド・システム」に参加し、名声を得、1984年にはハービーの世界ツアーに同行し、東京でハンコックとデュオで「ビレッジ・ライフ」を録音。また、アフリカ出身者を中心としたグループであるマンディゴを率いている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android