フォルドランディア(英語表記)Fordlândia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォルドランディア
Fordlândia

ブラジル北部,パラ州西部の集落。サンタレンの南南西約 150km,アマゾン川支流タパジョス川右岸にある。アメリカ合衆国のフォード自動車会社の現地会社であるブラジルフォード工業が開設したゴムのプランテーション本拠地として,1927年建設された。当初約 3400haの土地にゴムの木が植付けられたが,土地条件が悪く病害も発生して業績が不振であったため,34年同社はここの利権の一部をサンタレンに近いベルテラ地区の利権と交換。両地区とも第2次世界大戦後ブラジルに返還された。人口約 3000。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android