コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォルミオー Phormio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォルミオー
Phormio

ローマのテレンチウス喜劇。前 161年執筆。ギリシアのアポロドロスの喜劇を底本にした作品。機知と策略をふるって活躍するフォルミオーは,従来の貪欲な食客と抜け目のない奴隷の両要素を結合した愛すべき悪漢で,コメディア・デラルテの下男役プルチネッラブリゲーラを経てモリエールのスカパンやボーマルシェのフィガロなどの原型となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フォルミオーの関連キーワードマルクス・アウレリウス文書偽造罪アントニヌスピウス産経新聞アントニヌス・ピウスウェルスアントニヌス・ピウスウェルスボロゲセス3世老上単于

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android