コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォーサイクルエンジン four-cycle engine

大辞林 第三版の解説

フォーサイクルエンジン【four-cycle engine】

レシプロ-エンジンで、ピストンの一回目の往復の間に、混合気または空気の吸入と圧縮、二回目に燃料の燃焼とガスの排出の合計四行程が行われる構造のエンジン。 → ツー-サイクル-エンジン

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

フォーサイクルエンジンの関連キーワードオットー(Nikolaus August Otto)バンケルエンジンサイクルエンジン

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android